介護福祉士

介護福祉士国家試験の一発合格率=77%【第34回(令和3年度)】

kaigohukusisikokkasikenn-ippatugoukakuritu 介護福祉士
  • 介護福祉士国家試験の一発合格率は何%?
この記事の内容

第34回介護福祉士国家試験の一発合格率(新卒の合格率)

私は社会福祉士・精神保健福祉士として働いています。現場経験は約10年です。介護福祉士に興味があるので調べてみました!

目指すなら一発合格やあ!

本記事のデータ根拠は以下です。

では結果を見ましょう!

介護福祉士国家試験の一発合格率=77%【第34回(令和3年度】

結果の表がこちらです。

一発合格率
(新卒合格率)
受験者数
(人)
合格者数
(人)
①養成施設ルート(全体) 72.3% 6,226 4,501
 ∟②養成施設ルート(留学生を除いた受験者) 93.1% ∟4,173 ∟3,885
 ∟③養成施設ルート(留学生受験者) 30.0% ∟2,053 ∟616
④福祉系高校ルート 90.4% 2,301 2,080
一発合格率 77.2% 8,527 6,581
平均合格率 72.3% 83,082 60,099

③留学生受験者の方の合格率が低く、全体の合格率も下がっている模様です。

留学生では無い方の一発合格率は90%以上ですね。

なお、表の①~④は↓の図の赤枠で囲ったルートに対応しています。

kaigohukusisi-ippatugoukakuritu引用元:厚生労働省HP 第34回介護福祉士国家試験養成施設等別合格率(赤枠は弊ブログ記入)

重要ポイントだけ抜きだすと以下のようになります。

第34回 介護福祉士国家試験
一発合格率 77.2%
平均合格率 72.3%

結論。介護福祉士国家試験の一発合格率は平均合格率より約5%高いということがわかりました!

だからといって油断大敵。気を抜かず一発合格を目指しましょう!

学校別の合格率を知りたい方は「第34回介護福祉士国家試験合格率ランキング【学校・高校・大学別】」もご覧下さいね!

この記事を書いた人

社会福祉士 兼 精神保健福祉士です。
大学受験失敗 → 浪人・転向 → 国家資格ダブル合格 → 就職 → パワハラ遭遇 → 転職 → 福祉現場で10年超
現職で働きながらブログ書いてます。月3万PV。妻と猫が大切。

詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
しゃふくさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました