社会福祉士

社会福祉士の略称はどれが正解?【SW・CSW・しゃふく・・・】

社会福祉士

社会福祉士の略称って何て言うん?

書く時はSW。会話では「しゃふく」が多いだろう。

どうも!社会福祉士・精神保健福祉士のぱーぱすです。

  • 社会福祉士の略称は?
  • 社会福祉士はCSW?
  • MSWとは違うの?

社会福祉士の略称はいくつかあります。カンタンに解説します。

社会福祉士の略称はどれが正解?【SW・CSW・しゃふく・・・】

略称① SW

社会福祉士の略称その1はSWです。

SWは書面での略称です。

使用シーンは、記録や文書で社会福祉士を書き表す時ですね。

社会福祉士の英語表記は「Social Worker」(ソーシャルワーカー)。この頭文字を取ってSWです。書面上の略称として、一番メジャーだと思います。

「SW」と「社会福祉士」では、画数が全然違いますね。「SW」の方が早く書けます。

専門職名を漢字でいちいち書いていると、時間がかかります。効率が悪いですね。忙しい現場では、わずかな時間も節約したいのです。

なお福祉・医療の現場では、専門職名を英語略称で書くのが通例です。例えば、社会福祉士と関わりのある専門職の英語略称は↓です。

専門職名 略称(英語)
医師 Dr.
看護師 Ns.
保健師 PHN
作業療法士 OT
理学療法士 PT
精神保健福祉士 PSW(MHSW)

こういった表記を知っていると「通な感じ」です。

略称② 「社福」「社福士」

しゃかいふくしし」で「社福しゃふく」。弊ブログのタイトルの源でもあります。

あるいは「しゃかいふく」で「社福士しゃふくし」という略称もあります。

「しゃふく」は会話でよく耳にしますね。社福士しゃふくしはネット上でよく見かけますが、実生活で使われているのを見聞きしたことはありません。

「しゃふく」も「しゃふくし」も、人に伝わらない場合があります。正確性を求められる文書では、ふさわしい表現ではないでしょう。

ところで日本人にとって、4文字は覚えやすいという説があります。色々な名が4文字に省略される傾向です。

例えば、

  • Dreams Come True → ドリカム
  • 木村拓也 → キムタク
  • Official髭男dism → ヒゲダン
  • PSW → ピーエス

あなたの周りでも、ニックネームが4文字の人はいませんか?

補足①  社会福祉士 ≠ CSW

Certified Social Workerで、CSWと違うん?

社会福祉士の国家資格をそう表現できるけど、略称としては聞かないね。

CSWは、社会福祉士の略称ではありません。

コミュニティソーシャルワーカーCommunity Social Worker)の略称ですね。

コミュニティソーシャルワーカーは社協に属していることが多く、それ以外の組織や団体に属している場合は地域福祉コーディネーターと呼ばれることもあります。
引用元:WAM NET(ワムネット) コミュニティソーシャルワーカー(CSW)

CSWの現場は、社会福祉協議会が多いです。他にも活躍している場所はありますので、↓にまとめました。

CSWの現場

  • 高齢者施設
  • 地域包括支援センター
  • NPO法人事業所
  • 福祉企業・事業所 など

なお、コミュニティソーシャルワーカー(CSW)という資格はありません。

仕事内容や立場を表す言葉ですね。

補足② 社会福祉士 ≠ MSW

MSWは、主に医療現場のソーシャルワーカーです。

英語表記ではMedical Social Worker

したがって、社会福祉士の略称ではありません

ただしMSWの多くは、社会福祉士資格者です。この実態を踏まえると「MSWなら、大抵は社会福祉士だ」と言えます。こちらの「MSWとPSWの違いとは?社会福祉士・精神保健福祉士解説」で掘り下げています。

まとめ

社会福祉士の略称の結論は、↓のとおりです。

  • 会話での略称 しゃふく
  • 書面での略称 SW

私の知る限りです。地域等が違うと異なる略称を使う人はいるかも。方言みたいな感じでね。

なお、社会福祉士の全体像を知りたい方のために【簡単に】社会福祉士とは?12視点で現役がまとめ解説を書きました。読んでもらうとイメージがわくはずです。

この記事を書いた人

社会福祉士 兼 精神保健福祉士です。
大学受験失敗 → 浪人・転向 → 国家資格ダブル合格 → 就職 → パワハラ遭遇 → 転職 → 福祉現場で10年超
現職で働きながらブログ書いてます。月3万PV。妻と猫が大切。

詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
しゃふくさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました