【200万円多い!】精神保健福祉士の地方公務員年収・給料とは?

しゃふく・PSWのお金と生活

200万円も!?

うそやろ?

統計をもとに計算した結果だ。

根拠をしめそう。

こんにちは!社会福祉士・精神保健福祉士のぱーぱすです。

精神保健福祉士の公務員への就職・転職をお考えでしょうか?

精神保健福祉士の平均年収は347万円です。(過去記事参照)

では、地方公務員の精神保健福祉士の平均年収はいくらなのか?

総務省がおこなった平成31年地方公務員給与実態調査をもとに計算していく内容となっております。

さっそくまいりましょう!

【約200万円多い!】精神保健福祉士の地方公務員年収を調べた

結論をいいます。

地方公務員の精神保健福祉士の平均年収は約550万円といえます。

精神保健福祉士
平均年収
  • 347万円
福祉職地方公務員
平均年収
  • 550万円

その差は約200万円です。

平均年収が550万円と考えられる理由をお話します。

福祉職の地方公務員の給与月額合計から計算

平成31年地方公務員給与の実態で、地方公務員の「福祉職」の給与月額合計は343,240円と判明しています。

「給与月額合計」とは、諸手当をふくんだ金額です。扶養手当 、地域手当、住居手当、初任給調整手当、通勤手当、単身赴任手当、管理職手当などです。(超過勤務手当は含まれていないように見えるのが気になりますが・・・)

手取りとは違います。いわゆる額面の方でして、保険料などが引かれる前の金額です。

精神保健福祉士の平均じゃないやん?

残念ながら、地方公務員の精神保健福祉士に限定した調査はなかった

だが、精神保健福祉士は福祉職にふくまれるから、大差はないと言える。

地方公務員の精神保健福祉士だけを調査した統計はありませんでした。

しかし、精神保健福祉士は福祉職なので、この調査結果から年収を計算できます。

ボーナスはおよそ4か月分あるでしょうから、年間16か月分の給与があると考えられ

343,240円×16か月=5,491,840円

約550万円となります。

※公務員のボーナスは、例年、約4.5か月分で推移しています。今回、4か月分として計算した理由は、諸手当の一部がボーナスに加算されないためです。

【家2つ買える!?】年200万円差を生涯収入にすると・・・

年200万円。相当大きな差ですよね。

毎年、車1台買えるほどの差です。

これを生涯で考えるともっと残酷な現実がわかります。計算してみましょう。

200万円×35年=7,000万円
7000万円差となります。
なお、地方公務員の定年は65歳まで延長予定です。65歳からご自身の年齢を引いて計算していただくと、もっとリアルな金額がわかるでしょう。
今回はあくまで「35年働くなら」というシミュレーションですが、精神保健福祉士として民間で働くか公務員となるかで、生涯収入に約7000万円の差が生じます。

お金だけが全てじゃないで!

やりがいも大切や!

そうだな。
民間で働くやりがいと7000万円をてんびんにかけてみると良い。

やりがいを取るか7000万円をとるか?
く・・・幸せとはなんぞや・・・

地方公務員の精神保健福祉士にもやりがいはあるでしょう。民間で働くよりも、やりがいがあることも考えられます。

このように考えてみると、よほどの理由が無ければ、地方公務員の精神保健福祉士として働く可能性を捨てるのは損といえます。

もし7000万円あれば、家が2つ買えます。

7000万円で実現できる幸福感と、民間でのやりがいをてんびんにかけてみることをオススメします。

※額面をもとに計算した結果なので、実際に手元に残るのは7000万円よりも少ない額です。それでも大金に変わりありませんが・・・。

公務員になれるならなりたいけどさ、公務員試験って競争率高いやん?

公務員試験は昔とは変わってきている。

競争倍率2倍を割る自治体もあるくらいだ。

慢性的な人手不足が問題となっている福祉業界。地方公務員の福祉職採用にも影響を与えています。

より良い人材の取り合いが起きているのです。良い人材が地方公務員に就職希望するとは限りません。強い目的意識ややりがいを重視する方の中には、起業したり、民間の法人で働く方もいるでしょう。

福祉職公務員への就職・転職をお考えの方は下記記事も参考にしてみてください。現在の福祉系公務員の試験情報や求人の検索方法や注意点をご紹介してます。

まとめ【やりがいと収入の両立が理想だが現実は厳しい】

給料や年収だけで仕事を選んでも、幸せになれると限りません。

ならばやりがいさえあれば幸せになれるかというと、これもダメでしょう。

収入が不足すれば、選択肢がなくなり、思うような生活が送れなくなります。
私としては、やりがいと収入の両立が理想です。でも、そうカンタンにはいかないのが現実でもあります・・・。

そこで、私が収入を補う・増やすために取り組んでいることを下記記事にまとめまています。

社会福祉士兼精神保健福祉士がやってるお金の貯め方・増やし方
今日も300円弁当か・・・ いつになったら生活ラクになるんや・・・ 改善する方法がある。紹介しよう。 働いても働いても生活が楽にならない・・・ 給料もぜんぜん増...

お役に立てたなら嬉しいです。以上、【約200万円多い!】精神保健福祉士の地方公務員年収を調べたという話題でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました