PR

【おすすめ厳選】社会福祉士の通信web対策講座3つ【社会人向け】

syakaihukusisi-osusume-tuusinnkouza

独学って不安…。効率よく勉強したい。社会福祉士の通信講座のオススメってあるのかな?

こういった思いの方へ。

本記事の内容
  1. 社会福祉士の通信講座【おすすめ3つを厳選】
  2. 国家試験を受ける前に確認したいこと

わたしは社会福祉士・精神保健福祉士に一発合格できました。現場経験は約12年です。

自分ならどの通信講座を選ぶか?という視点で、選びました。

結論のランキングがこちらです。

おすすめ順の結論

  1. 資格の大原 教材◎ 実績◎ サポート◎ 私なら資格の大原にする
  2. ユーキャン 教材◎ 実績◎ 資格の大原が嫌という方へ
  3. アガルート 映像コンテンツは充実しているが、テキストは読みづらい

私なら資格の大原を受けます。家族や親友にもそう勧めます。

理由ですが、資格の大原はグループとして、社会福祉士の養成もしています

しかも、合格率が高い

社会福祉士の国試は、平均30%ほど。

なのに大原グループ4校は、平均70%の合格率です。(第34回実施分)

社会福祉士の業界で、学生の育成から受験対策まで一貫して行っているのが資格の大原です。

これは他の通信講座に無い、絶対的な強みです。

本当に資格の大原でいいの?ユーキャンやアガルートも人気じゃない?

確かに、ユーキャンやアガルートも人気です。

資料請求でみた教材、講義、サポートには魅力がありました。

でもハッキリ言って、「資格の通信講座を手広くやってます」という企業が、講座の1つとして社会福祉士講座をしているという事実があります。

ノウハウ、講師陣の厚みにおいて、資格の大原とは絶対的な差があるのです。

通信講座選びは、社会福祉士になれるかどうかの選択です。

絶対に失敗したくないですね。

私なら教材・実績・講義、すべて考慮して、資格の大原にします。

では、それぞれの講座の比較にうつりましょう。

既に受験資格がある方向けの試験対策講座の比較、紹介記事です。「受験資格がない」という方はまず「社会福祉士になるには?【学歴別&社会人の受験資格取得12ルート】」をご覧ください。

【おすすめ厳選】社会福祉士の通信web対策講座3つ【社会人向け】

社会福祉士の受験対策は、効率的にやらないと繰り返し落ちます

落ちたことのある人の平均合格率は、14%~18%です。3割も無いです。

これは統計でハッキリわかっていて、『【発表】社会福祉士の一発合格率=42%~60%【現役解説】』で解説しています。

1回うけたことがあるし、他の人より有利なはず!

と、思っている人は多いでしょう。それが油断につながって、落ちた人は繰り返し落ちてしまいやすいのです。

受からない受験対策をダラダラしていても、いつまでも受からない。

時間もお金も労力も、損です。

忙しい社会人にとって、受験対策の効率は合格への生命線。

合格に必要な知識だけを学べる講座は、どれか?

カンタンにまとめた比較表がこちらです。

資格講座名 資格の大原 ユーキャン アガルート
おすすめ度
コース名
税込料金
社会福祉士合格コース
(web通信)
合計 約86,200円
社会福祉士講座
59,000円
合格カリキュラム
59,290円
教材 Web講義(19回)
講義レジュメ2冊
基礎模擬試験 など
メインテキスト5冊
チェック&ドリル2冊
社福国家試験問題集3冊
総合講義4冊
(講義約100時間)
過去問解説講座3冊
(講義約30時間)
eラーニング オンライン講義
webライブ講義
講義動画
ミニテスト等
スマホ・PCで
講義視聴できる
特典・割引 本試験経験者割引20%
大原受講生割引3%
なし 1万円or全額返金
各種割引制度あり
合格率
実績
通信課程69.8%
夜間通信88.9%
計7,307名が合格
(2004~2020年度)
2022年度:67.74%
サポート 質問サポート
(メール、電話)
質問サポート
(メール、郵送)
添削サービス
(全6回)
質問サービス
(Facebook、電話、
メール、Zoom)
公式サイト 詳しくみてみる 詳しくみてみる 詳しくみてみる

比較したポイント3つ

比較したポイントは、次の3点です。

比較ポイント3つ
  1. 受講料・コスパ
  2. 学習スタイル・サポート体制
  3. 生活・仕事が忙しくてもチャレンジできるか

では、それぞれ分析していきます。

おすすめ1位 資格の大原

通信講座 資格の大原
社会福祉士合格コース
(web通信)
おすすめ度
受講料
68,200円(税込)
資格の大原を初利用の人は
+入学金6000円
(+書籍代12,000円程)
クレジットカード分割払い
リボ払い、教育ローン可
コスパ
学習スタイル
サポート体制
忙しい人でも
できる?

資料請求すると、↓が届きました。

右の冊子は、内容が充実しています。

合格率、よく目に焼きつけてください。

資格の大原|受講料・コスパは?

コース 受講料 入学金 書籍代 合計費用 割引
資格の大原
社会福祉士合格コース
(web通信)
68,200円
(税込)
6,000円 12,000円
(概算)
68,200円

86,200円
(概算)
・本試験経験者割引20%
・大原受講生割引3%
・特定一般教育訓練給付制度あり

合計86,200円ほどです。ユーキャンやアガルートよりも高いです。

理由は、受講料以外に追加料金がかかるから。

  • 入学金(資格の大原が初めての人) 6,000円
  • テキスト3冊 約12,000円

テキスト3冊はこちら

え~、オリジナルのテキストじゃないん?お金が余計にかかるやん。

確かに、ユーキャンやアガルートは独自テキストをつくっています。

資格の大原は、別途で買わないといけないので、損している気がするかもしれません。

でも忘れないでください。

「資格の通信講座を手広くやってます」という企業が、講座の1つとして社会福祉士講座をしているのです。

彼らがつくった独自テキストに、あなたはどれだけの信頼を置けますか?

私なら厳しいです。失敗したくないから。

かたや資格の大原がテキストに採用している中央法規出版の本は、国家試験対策の鉄板本です。
≫参考:中央法規出版

福祉の専門書を世に出し続けて75年の実績があります。とても信頼できる。

私が国家試験に1発ダブル合格した時に使ったのも、中央法規出版の同シリーズでした。

なので私は独学で対策する人へ、『【ダブル受験】社会福祉士・精神保健福祉士の独学勉強法【現役解説】』で中央法規出版を使うように勧めているのです。

資格の大原の講座を受けるなら、合計86,200円ほどかかります。

他より少し高いですが、安心して受験対策をしたいし、一発で受かりたいので。

安い講座を買って、

  • 「このオリジナルテキスト、わかりにくいなぁ!」
  • 「やっぱり別の講座を受けよう」
  • 「安かろう悪かろうじゃないか!」

なんてことになったら、もっと損します。

私なら、この価格はコスパ良しです。

「本試験経験者割引 20%OFF」は、前回の国試に落ちてしまった人が20%割引で受けられるキャンペーンだ。

資格の大原|学習スタイル・サポート体制は?

資格の大原の学習は、時期を分けて進めます。

学習のすすめ方

  1. 基礎力養成期 講義(16回)↔ 問題演習 ↔ ミニテスト
  2. 実力アップ期 模擬試験3回 成績表で結果分析

テキスト3冊とレジュメ2冊を使います。

使用時 内容物
【基礎力養成期】
講義・問題演習・ミニテスト
レジュメ2冊(19科目分)
上記のテキスト3冊(別途購入)

テキストのポイント

  1. 基礎力養成期の講義・問題演習・ミニテストでは、上記の3冊を使う。
  2. 実力アップ期は問題を解いて、理解が不十分な項目を講義レジュメや問題集で復習 & 全国統一公開模擬試験

講義動画のポイントは、次のとおり。

講義動画のポイント

  1. スマホ・タブレット・PC等で講義映像を視聴できる
  2. 「資格の大原合格Webアプリ」で講義映像をスマホ・タブレットにDLできる
  3. 何度でも再視聴できる

資格の大原の講義は、実際に行われた講義をWebで観るスタイルです。

通学課程があるんですよね。社会福祉士の養成校もありますし。

これにはメリットがあります。

国家試験合格には、モチベーションの維持が欠かせません。

他の受験生を意識することになるので、「負けてられない」と刺激になります。

長い受験対策の日々をのりこえる、モチベーション維持に役立つと思います。

そして、資格の大原のサポート体制は次のとおり。

  1. 教室聴講制度あり。大原グループ各校において、申し込んだコースと同じ教室通学に無料参加できる。
  2. 自習室を使える
  3. メール・電話で質問できる

電話サポートがあるのは安心ですね。

教室聴講制度があるのも、通学課程がある資格の大原ならではです。

資格の大原|生活・仕事が忙しくてもチャレンジできるか?

  1. Web講義なので繰り返し視聴できる
  2. スマホからも観れるので、スキマ時間を活用できる

資格の大原|デメリット

資格の大原は実績があります。実際の教室も構えています。

それゆえ、通学できる人の方がメリットは多いです。

  1. 1講義のボリュームがあるので、スキマ時間の講義視聴はやりづらい
  2. 価格はアガルート、ユーキャンより高い

資格の大原|口コミ

今までの試験で、塾や予備校使ったり、独学でやったりしたけど、ある程度母集団の大きさがあって、合格率高いところはカリキュラムが良いと思う。
大原のカリキュラムは、とても合理的で、試験対策に直結している。
引用元:Twitterより

繰り返しますが、私なら資格の大原を受けます。家族や親友にもそう勧めます。

資格の大原は、グループ4校で社会福祉士を養成していて、平均70%の合格率です。

無料で資料請求できるので、もらえるもんはもらっておきましょう。

申し込むかどうかは、それから判断してみてくださいね。

請求画面では、「社会福祉士受験対策講座(受験資格がある方)」をチェックすればOKです

≫無料の資料請求フォーム【資格の大原】

おすすめ2位 ユーキャン



通信講座 ユーキャン
社会福祉士講座
おすすめ度
受講料
59,000円(税込)
コスパ
学習スタイル
サポート体制
忙しい人でも
できる?
強み ① テキストのわかりやすさ
②スキマ時間を活用できる工夫
③合格者実績10年で4200人以上
おすすめの人 「資格の大原」の価格が高いと感じた人

私がユーキャンを2位とした理由は、次のとおり

  1. テキストがオリジナルなので、不安感がある
  2. ユーキャンは資格講座を手広くしているが、「資格の大原」のように社会福祉士の養成はしていない

ただしユーキャンは、資格の大原よりも安いです。

基本的には実績のある企業なので、安心感もありますね。

資料請求すると、下記の資料が届きました。

u-can-syakaihukusisikouza-siryouseikyuu

ユーキャンの社会福祉士講座の標準学習期間は7か月です。受講開始から次回の国家試験までが7か月未満の場合は、次々回の国家試験まですべての指導サービスを受け続けられます。ex.2022年9月に申し込むと、2024年2月まで利用可能。

ユーキャン|受講料・コスパは?

コース 受講料 分割払い(税込) 割引など
ユーキャン
社会福祉士講座
59,000円
(税込)
4,980円×12回
(12ヵ月)
(総計59,760円)
教育訓練給付制度
(20%が給付される)

ユーキャン社会福祉士講座のコースは1種類です。

他の講座と比較して、リーズナブルな受講料です。

ユーキャン|学習スタイル・サポート体制は?

満点目的ではなく、合格点を取ることを第一とする方針です。

これは好感をもてますね。

テキスト

テキストは計5冊です。

テキスト名 科目 内容物
テキスト 全科目分 計5冊
チェック&ドリル 共通科目版、専門科目版 計2冊
国家試験問題集 3年分 計3冊

テキストの特徴

  1. テキスト5冊の知識で合格ラインを目指せる(他教材は不要とのこと)
  2. テキストは、イラスト・表・グラフが豊富
  3. 内容は試験に出る内容だけに絞っている
  4. 【重要攻略word】の欄で重要語句が一目でわかる
  5. テキスト内の専門用語はすぐ横の備考欄で解説。(探さなくて良い)
  6. 各レッスンの最後には【理解度CHECK!】の問題あり。復習できる。

テキスト学習メインなので、たくさんの講義で勉強したい人には物足りないかも

副教材

ユーキャン社会福祉士講座では、テキスト以外の副教材として、以下があります。

副教材名 科目 内容物
チェック&ドリル 共通科目版、専門科目版 計2冊
国家試験問題集 3年分 計3冊

インターネットサービス

  1. ワンポイント動画(レッスンのポイントを集約)
  2. Webテスト(〇×形式)
  3. パソコン・スマホから利用できる

サポート体制

サポート

  1. 添削指導・・・各テキストを終えるごとにマークシート方式の添削課題を解く。郵送orスマホで提出。アドバイス付きで返送される。
  2. 質問指導・・・メール or 郵送で質問可能
  3. 最新情報・・・メールでお知らせあり

ユーキャン|生活・仕事が忙しくてもチャレンジできるか?

  1. 受講生の9割が社会人
  2. あなた専用の合格までのスケジュールが届く
  3. スキマ時間にスマホで学習できる(講義動画や復習ミニテスト)

「どのように学習をすすめたら良いかわからない」
「忙しくてまとまった勉強時間を確保できない」

という方にとって、ユーキャンは活用できそうです。

ユーキャンのデメリット

デメリットは次のとおり。

  1. テキストメインでの学習なので、講義学習が得意な人には向かない
  2. 質問対応はメールか郵送なので、手軽さに欠ける
  3. 独自テキストへの信頼性にややギモンあり

ユーキャンの口コミ

ユーキャン
おすすめな人
  1. テキスト学習ができる
  2. ネットやFacebookが苦手
  3. 合格に必要な内容だけ勉強したい
ユーキャン
おすすめしない人
  1. 左記以外の人

ユーキャンは1954年設立です。

戦後復興時代から続いているし、社会福祉士の合格者を輩出してきた実績があります。

企業の信頼性・実績ともに高いですね。

私なら「資格の大原」で受けますが、ユーキャンも良いと思います。

≫ユーキャン 社会福祉士講座

おすすめ3位 アガルート

通信講座 アガルート 合格カリキュラム
おすすめ度
受講料
59,290円(税込)
コスパ
学習スタイル
サポート体制
忙しい人でも
できる?
強み ①合理的なカリキュラム設計
②教材
・講師作成オリジナルテキスト
・フルカラー
③講師(プロ2名)
④割引最大20%・合格特典
⑤Facebookサポート
おすすめの人 講義学習が好き
ネットやFacebookに慣れている
合格に必要な内容だけ勉強したい

アガルートを3位とした理由は、次のとおり。

  1. オリジナルテキストの字が小さく、文章としても読みづらい
  2. オリジナルテキストの信頼性にややギモンがある
  3. 実績がまだ乏しい

それでも、アガルートに魅力があるのは確かです。

2013年設立の新しい企業だからこそ、資格の大原やユーキャンのような古株とは違った斬新さを持ち合わせています。

詳細はこれからお伝えしますね。

【↓資料請求で届いたもの】

アガルート|受講料・コスパは?

コース 受講料
合格特典 その他割引
アガルート
合格カリキュラム
59,290円
(税込)
【選択制】
①お祝い金1万円
②全額返金
※条件あり
・再受講割引20%
・他資格合格者割MAX20%
・再受験割10%
・他校乗換割20%
・家族割10%

合格特典はモチベーションを上げてくれるでしょう。

その他の割引も充実しています。何か1つでも該当したらメリットですね。

アガルートの講座には「合格カリキュラム」以外にも「総合講義」という割安プランがあります。しかしこちらは過去問解説講座とFacebook質問対応が無いので、メリットが乏しいです。

アガルート|学習スタイル・サポート体制は?

アガルートの学習は進め方が合理的に設計されています。いさぎよいですね。

学習のすすめ方

  1. 総合講義を聴く・・・無理に暗記しなくてOK
  2. 過去問を解く・・・1科目聴いたら、過去問を解いて解説を聴く
  3. 問題を繰り返し解く・・・テキストと過去問を行き来して知識定着

学習方法がしっかり指南されているのは、「どう進めたら良いかわからない」という不安を解消してくれますね。

また、忘却曲線を意識して学習するようにすすめられていますし、私が良いと考える勉強法ともマッチしています。

テキスト

テキストは計7冊届きます。

講座名 科目 内容物
総合講義 全科目 テキスト4冊
過去問解説講座 第30回~34回 テキスト3冊

テキストのポイント

  1. 構成はインプットテキストとアウトプットテキスト。
  2. インプットテキストはフルカラー。図表が豊富。合格に必要な情報しか載せない方針(合理的)
  3. アウトプットテキストは、問題と解答・解説を見開きで見れる(効率が良い)。繰り返し学習に配慮したチェック欄あり。不必要な解説はのせず、最短学習を意識。

テキストにおいても「必要十分な解説」にこだわっており、最短で合格する方針を貫いています。

講義動画

YouTubeで講師によるガイダンスを視聴できるので、要チェックです。

ポイントは次のとおり。

講義動画のポイント

  1. PCから観れる(Windows、MacどちらもOK)
  2. スマートフォンからも観れる(Android、iOSどちらもOK)
  3. 1回10~20分なのでスキマ時間に学習しやすい
  4. 画面にテキストが表示されるので、手元になくても学習できる
  5. マイページで学習の進捗率が%表示される(スケジュール管理・モチベ―ション維持に効果的)
  6. 音声ダウンロード可能
  7. 8段階の倍速設定あり
  8. 動画のお気に入り登録ができる

利便性が高いですね。

こうしたメリットをしっかり使いこなせる人ほど、アガルートに向いています。

サポート体制

  1. Facebook質問制度で講師に直接質問できる。専用の質問グループあり。回数無制限。
  2. LINE登録で試験の最新情報・日程・解答速報が届く

Facebook対応は斬新ですね。

回数無制限はメリットです。ユーキャンだと回数制限ありますからね。

アガルート|生活・仕事が忙しくてもチャレンジできるか?

この点もアガルートは強いですね。

  1. スマホから講義を観れる(テキスト不要)
  2. 通勤・通学時間に、1回10分~20分程度の講義で効率よく学習できる
  3. 8段階の倍速再生があるので、高速再生で高速学習というワザが使える
  4. マイページの進捗率表示でモチベーション維持・学習管理ができる

アガルートはスマホで講義を観たり、動画再生を効率的にできたりと、ネット・通信への親和性が高いです。

アガルートのデメリット

  1. オリジナルテキストが読みづらい
  2. オリジナルテキストの字が小さい
  3. 講義は視覚的にわかりやすいが、テキストが読みづらいのでわかりにくい

アガルートは2013年設立の新しい企業です。

新しいからこそ歴史が浅いとも言えるし、Facebook対応や合格に必要な情報以外は切り捨てるといった斬新な取り組みができているとも言えます。

アガルートの口コミ

≫アガルート 合格カリキュラム

最後に

再び結論です。

自分ならどの通信講座を選ぶか?

という視点で、おすすめを選びました。結果がこちらです。

おすすめ順の結論

  1. 資格の大原 教材◎ 実績◎ サポート◎ 私なら資格の大原にする
  2. ユーキャン 教材◎ 実績◎ 資格の大原が嫌という方へ
  3. アガルート 映像コンテンツは充実しているが、テキストは読みづらい

私なら資格の大原を受けます。

価格は他よりも2~3万円高いけど、安心して社会福祉士をめざせるなら払う価値があると判断します。

≫無料の資料請求フォーム【資格の大原】

資格講座名 資格の大原 ユーキャン アガルート
おすすめ度
コース名
税込料金
社会福祉士合格コース
(web通信)
合計 約86,200円
社会福祉士講座
59,000円
合格カリキュラム
59,290円
教材 Web講義(19回)
講義レジュメ2冊
基礎模擬試験 など
メインテキスト5冊
チェック&ドリル2冊
社福国家試験問題集3冊
総合講義4冊
(講義約100時間)
過去問解説講座3冊
(講義約30時間)
eラーニング オンライン講義
webライブ講義
講義動画
ミニテスト等
スマホ・PCで
講義視聴できる
特典・割引 本試験経験者割引20%
大原受講生割引3%
なし 1万円or全額返金
各種割引制度あり
合格率
実績
通信課程69.8%
夜間通信88.9%
計7,307名が合格
(2004~2020年度)
2022年度:67.74%
サポート 質問サポート
(メール、電話)
質問サポート
(メール、郵送)
添削サービス
(全6回)
質問サービス
(Facebook、電話、
メール、Zoom)
公式サイト 詳しくみてみる 詳しくみてみる 詳しくみてみる

精神保健福祉士もダブルで受ける場合は?

なお、精神保健福祉士の受験対策講座も受ける方にはダブル受験ということで、こちらで解説しています。

≫【ダブル受験】社会福祉士・精神保健福祉士の通信web講座3プラン

やっぱり独学で勉強したい場合は?

「やっぱり独学で勉強する!」という方は、こちらを読んでみてくださいね。

私が合格した方法を紹介しています。

≫【ダブル受験】社会福祉士・精神保健福祉士の独学勉強法【現役解説】

コメント