飲み会が苦手、大人数で話せないという方へ【話題ネタ一覧&対処法】

人間関係・支援関係

飲み会ニガテやわ~

緊張するし、大人数やと話せんくなるし・・・

その気持ち、すごーくわかる

どうも!社会福祉士・精神保健福祉士のぱーぱすです。

職場では歓迎会シーズンとなりましたね。歓迎会ではお酒がつきもので、近ごろはオンライン飲み会という職場もあると思います。

でも、飲み会が苦手な方はとても多いのではないでしょうか?例えば・・・

飲み会よくある悩み・大人数になると話せなくなる

・話題についていけない

・話に集中できない

・飲み会が嫌いなのに誘われる

どんなに嫌いな方でも、飲み会は大人社会ではさけて通れないお付き合いです。

飲み会はコワイものです。「終わりよければすべて良し」とはならないくせに、「終わり悪ければすべて悪い」はよくあるからです。

残念ながら、飲み会の誘いを断ると「付き合いが悪い」「失礼」とうけとられてしまいがちです。

「3回誘われたら1回行けば良い」とも言われますが、けっきょく1回は行かないといけないわけです。対処法を知らないことで思わぬ失態をするリスクもあるのが飲み会です。

なので、飲み会が苦手なままだと、ずーっと飲み会のあるたび嫌な思いをすることになってしまいます。

じつは私自身、飲み会はめちゃめちゃ苦手でした・・・。それなのに、諸先輩からは「社会福祉士・精神保健福祉士はつながりを大切にする仕事」と叩きこまれていたので、飲み会参加は避けられませんでした。

特に20代の頃は、苦手なくせにたくさんの飲み会に参加してきました。おかげさまで、今では「飲み会好き」と思われるくらいの立ち回りができるようになりました。

この記事はそうして得られたノウハウをまとめた内容です。

  1. 飲み会で使える話題ネタ
  2. 事前準備(幹事のポイント)
  3. 当日の立ち回り方

これら対処法をご紹介していきます。ではまいりましょう!

飲み会が苦手、大人数で話せないという方へ【話題ネタ一覧&対処法】

飲み会対処法【事前準備編】

ネタ・話題の一覧

「飲み会でなに話そう・・・?」とブルーな方むけに、使える話題・ネタをまとめました。話題に困ったときにあなた様を救ってくれるはず。

  • 出身地
  • 血液型
  • 出身校
  • 職歴
  • 趣味
  • 学生時代にやっていたこと
  • 家族構成
  • 好きなスポーツ
  • 休みの過ごし方
  • 将来の夢
  • 好きな食べもの
  • 好きな酒
  • 特技
  • 好きなタレント
  • もっている車
  • 好きなブランド
  • 今までの仕事を選んできた理由
  • どんな思いで今まで働いてきたか
  • 今までの仕事の成果
  • これから仕事でどうなっていきたいか
  • 挫折した体験

質問しても相手があまり答えなかったり、話したくなさそうなら、その話題はいったん終わらせましょう。笑顔になったり、たくさん話し出してくれたならビンゴです!質問を重ねて楽しくはなしてもらいましょう。

店の選び方

幹事になった方はお店を選ばないといけません。選び方のポイントはいくつかあります。

飲み会の店の立地①参加者が家に帰りやすい場所(駅から近いなど)

②自分が行き慣れている場所(案内しやすい)

③二次会の店がすぐ近くにある場所(二次会へのつなぎがスムーズ)

また、参加者が好きな料理やお酒も参考にして選びましょう。

そして、じっくり話したり、かしこまった機会なら個室or半個室。ざっくばらんな機会ならオープン席が良いでしょう。

待ち合わせ場所はどこにする?

店がたどり着きやすい場所なら、現地集合でも良いです。しかし、たどり着きにくい店なら、わかりやすい場所で待ち合わせると良いです。例えば、駅の改札などですね。車で案内するのもアリです。

現地集合にした場合、Googleマップなどで検索すればたどりつけますが、地下や駅構内でうまく検索できないことがあります。また、店名を間違えてしまうのもよくあることです。

ベストを尽くすなら、現地集合より、わかりやすい場所での待ち合わせです。

飲み会対処法【当日編】

序盤~中盤

店に入ったらまずはどこに座るか。幹事ならいちばん出入口に近い席に座りましょう。注文をまとめるなど、動きやすいからですね。

飲み物を頼むときは、「相手と同じものを頼む」というテクニックが使えます。相手に親しみを感じてもらいやすくなります。

飲み物がきたら、まずは乾杯。乾杯時のグラスの位置が上下関係をあらわします。なので、目上の方が相手なら、必ず相手よりもグラスを下の位置にして乾杯しましょう!

乾杯したら、はじめは場つなぎ的な話題でOKです。いきなりテンションをあげる必要はありません。序盤は何となく緊張感があるのがフツウです。あせらずあせらず・・・。

初めて会う方が相手なら、自己紹介からはじめて関係をほぐしていきましょう。

知っている相手なら、質問して相手に話をしてもらうのがベターです。相手の話に自分の話をかぶせるイメージです。話で共通点を見つけられると、親近感がアップして盛り上がるでしょう。

仕事以外の何気ない会話も大切です。相手の心をつかみ、懐に入るためには、プライベートな話こそしっかり耳を傾けていきましょう。

携帯電話はしまっておきましょう。失礼になるし、交流する気がないように思われてしまいます。

中盤(1時間ほどたった頃)は、できるだけコミュニケーションをとり、相手も自分も楽しむこと、盛り上がることが大切です。「今日は楽しいですね~」と思いを共有できたら満点でしょう。

後半

後半は、参加者がお酒に酔ってくるころ。後半は、聴き上手に徹しましょう

なぜなら、お酒に酔った方はとにかく話したくなるので、聴き手がいなくなってしまうからです。誰もが思い思いのことを話して、人の話は聴いていない・・・なんてこともあります。

それに、飲み会は終盤になるほど酔いがまわって失態しやすいものです。その失態は、人間関係におおきな傷あとを残してしまいがちです。

皆がたくさん話したい中、しっかりうなずいて話をきいてくれる方がいれば、楽しい席になります。また、そうした方は好かれます。

大人数で話せない時の対処法

一緒に盛り上がれっていうけど、ムリなんやけど・・・

聴き上手になればOKだ

大人数だと話せないという方も聴き上手に徹すればOKです!

話をしっかりきいて、うなずくようにしましょう。うなずくことで、話を肯定している意思表示になりますし、話し手の安心感につながります。

なので、無理に話さなくてもOKです。大人数のときは、話し手の取り合い(スピード勝負)みたいなものですから。

ただ、時に話題が飛んでくることがありますから、答えられるように準備はしておきましょう。

飲み会の後半では聴き上手が活躍します。なので、後半になるにつれて「大人数で話せない」という短所は、「聴き上手」という長所に変わっていくのです!大丈夫。飲み会に十分貢献できています!

飲み会を終わるタイミング

飲み会を終わるべきタイミングはいつなのか?

それは、「心から楽しいと思えている間」です。誰かがあくびをした、話がひと通りすんだ、酔いすぎている人がいる、今日はこれ以上盛り上がりそうにない、お酒のグラスが結構空いている等のときに、サッと終わるのがベストです。

飲み会では、終わり悪ければすべて悪いということがあります。

楽しみすぎて、もう話題もなくなって、沈黙が続き、「・・・では、そろそろしめましょうか?」だと、せっかく楽しかったはずの飲み会が「あまり面白くなかった飲み会」になってしまうことがあります。

なので、楽しみ切らない覚悟がいります。もし幹事役であれば、「そろそろしめましょうか。最後の1杯は何にしましょう?」とワンクッションいれるのがベターです。

二次会はどうするか?

「二次会どうする?」と聞かれる前に、どう答えるか心づもりをしておきましょう

聞かれてから「うーん・・・」と悩んでいるとあまり印象が良くありません。行くなら二つ返事で手を挙げる、行かないならキッパリ行かないスタンスを示すのがベターです。(理由を聞かれることもあるので、「明日用事があるので」など、何か理由をつけるようにしましょう)

基本的には、二次会はムリをして行かなくて良いです。ムリをして行っても楽しめていない感じが伝わってしまい、誰も得をしないからです。

また、参加するなら一時間までにとどめておくのが吉です。自分自身が酔っていても、周りの方が酔っていても、長くなると失態リスクが高くなり、悪い結果になりやすいからです。

飲み会はハイリスクハイリターン

 

でも、節度をわきまえて話をして、聴き上手に徹することができると、間関係が深まったり、新しいチャンスが得られたりするでしょう

飲み会の帰り、とても心の温まる思いにひたって

飲み会はハイリターンな機会なんですね。

以上、飲み会が苦手、大人数で話せないという方へ【話題ネタ一覧&対処法】という話題でした。

【オススメ関連記事】

社会福祉士&精神保健福祉士は人と人をつなげる仕事【飲み会も盛ん】
福祉の仕事って、飲みニケーションが多いんか? 多いぞ。 ネットワークや人のつながりをつくる視点があるからな。 こんにちは!社会福祉士・精神保健福祉士のぱーぱす...

コメント

タイトルとURLをコピーしました