精神保健福祉士

【発表】精神保健福祉士の資格手当の月平均【手当無し職場もある?】

精神保健福祉士

精神保健福祉士の資格手当は月いくら?

12,227円。ただし、資格手当の無い職場もあるんだ・・・!

この記事の内容
  • 精神保健福祉士の資格手当の月平均額は12,227円
  • 資格手当のある精神保健福祉士は約35%
  • 資格手当額の分布

私は社会福祉士・精神保健福祉士として働いています。現場で10年超の経験です。

今回の記事は、以下の調査がデータ元です。

公式な調査です。ではみていきましょう!

【発表】精神保健福祉士の資格手当の月平均【手当無し職場もある?】

精神保健福祉士資格手当の平均額は?

  1. 精神保健福祉士の資格手当平均(月額) = 12,227
  2. 精神保健福祉士の資格手当平均(年額) = 146,724

実際には、月1万円の精神保健福祉士さんが多いですね。

年間だと約14.6万円ですが、精神保健福祉士の平均年収は404万円(詳細記事:精神保健福祉士の平均給料・年収はいくら?【最新公式調査より】なので、けっこう大きい額です。

でも注意点があります。

【注意】資格手当のある精神保健福祉士は35%

注意点は、資格手当のない職場のほうが多いということです・・・。

 

100%の職場で資格手当支給してほしい!

でもね。朗報が1つあります。

それは、資格手当のある割合は増えているということです。

2015年 2020年
資格手当のある精神保健福祉士割合 27.6% 34.8%

5年間で7.2%増です。

精神保健福祉士の待遇は少しずつ改善されている様です。

精神保健福祉士の専門性が認められるようになってきたのなら、嬉しいですね。

ちなみに、精神保健福祉士の平均年収も5年前と比べて約57万円増えています。
精神保健福祉士資格をとる実益はアップしていると思われます

精神保健福祉士の資格手当額の分布は?

資格手当の金額は職場ごとにバラつきがあります。

※わかりやすくするため、グラフは一部省略して表記しています

1番多いのは「資格手当=1万円」ですが、

3万円以上という場合もあるんですね。夢があります・・・!欲しいですねぇ。

まとめ

精神保健福祉士の資格手当
平均(月額) 資格手当のある割合
12,227円 34.8%

ぜひとも資格手当はゲットしましょう。

仕事のやりがいは大切ですが、収入も大切ですね。

精神保健福祉士の年収の高い職場はこちらの「精神保健福祉士の給料・年収高い職場ランキング47【最新調査より】」でわかります。

給与や資格手当といった待遇の交渉は、転職エージェントが代行してくれます。精神保健福祉士におすすめの転職エージェントはこちらの「【1つだけ!】精神保健福祉士おすすめ転職サイト・転職エージェント」で解説しています。

この記事を書いた人

社会福祉士 兼 精神保健福祉士です。
大学受験失敗 → 浪人・転向 → 国家資格ダブル合格 → 就職 → パワハラ遭遇 → 転職 → 福祉現場で10年超
現職で働きながらブログ書いてます。月3万PV。妻と猫が大切。

詳細プロフィールはこちら

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません
しゃふくさん

コメント

タイトルとURLをコピーしました