PR

児童福祉施設|職場の人間関係=支援に影響大!理由3つ経験者が解説

職場の人間関係は、支援と関係なくない?

実は、人間関係が良くないと、支援の質も低下してしまうんです・・・。

私は10年以上、社会福祉士・精神保健福祉士として様々な現場で働いてきました。児童指導員の経験があります。

あなたの職場では、みんな仲良くやっていますか?

福祉施設で働くと、人間関係が悪くなることもよくあります。こんなことはありませんか?

現場あるある

  • 職員同士で悪口や陰口を言う
  • 派閥ができる
  • いじめが起こる
  • あいさつしない
  • 会議で責められる

あなたの職場はどうですか?私は色々な経験をしています(今もです!)

人間関係が悪いと、プロだからといっても辛いですよね。

意味がないし、イヤになるし、疲れてしまいます。

仕事を辞める理由としてもトップレベルです。(社会福祉士:2位、精神保健福祉士:1位)

そして、人間関係は支援に大きな影響を与えます。職員の人間関係が悪いと、支援も悪くなってしまいます。

人間関係が悪いとどうして支援に影響するのか?

この理由を知ることは、良い支援をするために必要ですし、人間関係を改善するためのやる気にもなります。

では見ていきましょう!

児童福祉施設|職場の人間関係=支援に影響大!理由3つ経験者が解説

理由1:ストレスが強くて感情を隠せないから

人間関係が悪いと、職場でストレスがたまります。

職員の隠し切れない感情(イライラ・緊張感・怒り等)は、利用者(児)さんに伝わってしまいます

ストレスがあっても、みんなは気持ちを切り替えられるでしょうか?

実際は難しいですよね。

例えば、職員室で言い合った後でも(そんなの御法度でしょうけど)、利用者(児)さんに優しく支援できるでしょうか?

私は無理です。どんなに頑張っても感情が出てしまいますね・・・。

鈍感な人は気づかないかもしれませんが、注意深くみている人には表情や声のトーン、反応などでバレてしまいますね。

感情は伝染する

悪い人間関係だと、マイナスの感情が伝染します。表情や声色、ちょっとした反応で伝わってしまうのです。

そうすると、利用者(児)さんにもネガティブな感情がうつってしまい、精神状態が悪くなったり、人間関係が壊れたりすることがあります。

結果的に、支援の質を下げてしまうことになるのです。

理由2:報告・連絡・相談が減るから

職場の人間関係が悪いと、「できれば関わりたくない」「できれば話したくない」という気持ちになります。

誰でも嫌な人と関わるのはストレスですよね。

すると、仕事で必要なのに、報告・連絡・相談をしなくなってしまいます

これがまた、新たなトラブルの原因になってしまいます。

「わざと言わなかったの?」「仲間はずれにしたんだ!」という思い込みや誤解が生まれてしまいます。それが原因でトラブルやミスが起きることもあります

理由3:支援がバラバラになるから

会議での意見交換や協力もできなくなります

会議で決定しても、従わない人が出てきますね。

派閥があればなおさらです。A派閥の決定にしたがうことは、B派閥の人には許されないこともあるでしょう。表面的にはあわせつつ、裏側でコッソリ別行動・・・なんてこともあるでしょう。

悪い人間関係の職場では、何をしようにもうまくいきません。

支援もバラバラで、足の引っ張りあい。何かミスがおきれば「絶好の攻撃チャンス」として吊るし上げがはじまる。

これで一番困るのは利用者(児)さんです。

職員が職員の顔色ばかり気にして、「私は誰のために仕事しているんだろう?」と感じることもあるでしょう。

まとめ

職場の人間関係が悪いと、どうなるでしょうか?

利用者(児)さんの前では笑顔でがんばっているかもしれませんが、心はツライですよね。

職場の人間関係が悪いと、自分の能力を発揮できなくなります。

会議での意見交換や協力もできなくなります。前向きな話し合いが難しくなるので、足の引っ張り合いになることもあります。

これで一番困るのは利用者(児)さんです。支援がバラバラになってしまうと、利用者(児)さんのニーズに応えられなくなります。

職員の顔色ばかり気にして、「私は誰のために仕事しているんだろう?」と感じることもあるでしょう。

当然、支援力は低下してしまいます。

では、このモンダイをどう解決すれば良いのか?

職場の人間関係の処方箋

  • 自分が変えられることに専念する
  • あいさつ、声かけ、仕事以外の話もしてみる
  • 他人同士の人間関係は放っておく(手を出すとヤケドする)

何より職場の人間関係が悪いと、ストレスで辛くなってしまいます。あなたの体調やメンタルをコントロールすることがいちばん大切です。

関連記事コーナー

職場の人間関係が悪くて大変なのは、児童養護施設や児童指導員のあるある話です。下記の記事では他にも辛いこと、大変なことをまとめています。息抜きにどうぞ!

コメント